上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木曜日の5,6時間目は選択授業で、

僕はアニメーション基礎って言う科目を取っているのですが、

簡単に言ったら描いたり描いたり書いたりする授業で、

今日は企画の立て方、というものをやりました。

まずはテーマを決めて、そこから三題を作れ、ということ。

その一例として授業内で「ほしのこえ」という作品を見ました。

音が小さかったり、字幕が見えなかったりしたのもあると思うんですが、

正直な感想としては、なにがやりたかったのか意味わかんねー。

視聴者を置いてけぼりな感じがしました。

甲殻とかRDとか、長期にわたって放送したりする作品なら多少意味わかんなくても

後でなんとかなったりするのですが、

1話完結で意味わかんねーのは致命的すぎるだろうと思いました。

ただ、意味がわかんねーっていうのとつまらないっていうのは別。

結構おもしろかったです。

ミサイルかっこよすぎ。あれを一人でっていうのは相当すごいんだろうな。

ほしのこえからエヴァンゲリオン分を抜いたものがマクロスFかな。

表現が似てました。

というよりミサイルのカットがそのもの。

ほしのこえ以前の作品でも似たようなものは多々みるし、

やっぱり1番かっこいいミサイルの魅せ方の中である程度完成されているものがあの形なんだろうな。

年度末には自分でフラッシュアニメーションを作るらしいのですが、

さすがにあのクオリティのものは作れないだろうなぁ。

それでも楽しみですけど。

絵は上手く描ける気がしませんが、

見てる人がおもしろいと思えるものを作れたら良いな。

ほんとこれエンターテイメントの答えだと思います。

どんなに絵が上手かろうが、文がうまかろうがおもしろくなきゃ誰も見ないし読まない。

このブログの理想の形でもあります。




理想遠いなぁ。


 
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nezumisan.blog61.fc2.com/tb.php/1003-7790dd13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。