上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホラー系が苦手な人って結構いると思います。

僕もその一人です。

じゃあ、そのホラー嫌いな人は、どうすればホラーを楽しめるのか。

寝てるときに変な服のおっさんが夢で話してくれたのでそのお話でも書こうと思います。


『お松さん』

昔あるところに殿様がおりました。

その殿様は大変皿を大事にしていたそうです。

あるとき、殿様に仕えていたお松という女性がそのお皿を割ってしまったのです。

そのことを知り、怒った殿様はお松さんの首を斬ってしまったのです。

その日以来お城の近くでは夜になると、

「一枚・・・
 二枚・・・
 三枚・・・
 四枚・・・
 五枚・・・
 六枚・・・
 七枚・・・
 八枚・・・
 九枚・・・・・・一枚足りない・・・
って困ったなこれ。じゃあこれをこうして、こうして、こうやって・・・ 
 十枚・・・

 殿様ーもういい加減許してくださいよー



という声が聞こえるようになったそうです。

確かに殿様はお松さんの首を斬ったはずです。

それなのになぜこんな声が聞こえるのでしょう・・・

そう、殿様はお松さんの「くびをきった」のです。

つまりお松さんをクビにしたのですね!




こんなホラー、だめだろうか・・・。





ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

途中からまったくホラーじゃないし、

最初からホラーじゃないことに今気づきました。


>コメント返信


>ひとりさん
その薄く裸体を描く段階で、服で体がわからずにそのポーズをとるなんて。

なんて僕ってマゾなんでしょう!

っていうのが昨日の記事の全容です。


>管理人のみ
了解した。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nezumisan.blog61.fc2.com/tb.php/534-9606bc74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。