上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
未来とは、決まっているものなのでしょうか。

決まっていないのでしょうか。

僕は、自分たちの行動が反映されるものであると考えます。

一言で言うと、人生はシュミレーションゲーム。

プレイヤーは自分。ハードもソフトも自分。

プレイヤーは自分というハードで自分というソフトを起動します。

途中に現れる分岐点を、プレイヤーは「選択」し「決定」します。

その選択肢は、すぐさま反映されたり、ずっと先まで反映されなかったり、

道の分岐する選択肢もあれば、

途中経過が違うだけで、最終的には同じ場所へたどり着くものあったり。

なにも関係ないオマケのようなものもあるけど、

でもその選択肢すべてに意味があって。

オマケだったものがたった一つの選択で重要な鍵になったり、

重要な鍵がたった一つの選択でなんの意味ももたなくなったりする。

それが「運命」って呼ばれるものだと、そう思います。



「生」がオープニングならこのゲームのエンディングはもちろん「死」です。

なら、その「死」までの間に多数あるであろう選択肢を後で思い返してみたときに、

できるだけ後悔しないような、そんな「選択」ができたらいいなぁ。








ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

後悔しない選択をした、そう思っても最終的には違っている。

思い込んだまま「決定」し続け、泥濘にはまっていく。

そんな「運命」もまた一興なんですかね。
スポンサーサイト
  
コメント

シミュレーションゲームと違うのは、人生はリセットできないってことですよね。
今から 人生に後悔しないように精一杯生きていきます。
ジョルノ│URL│07/16 00:25│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nezumisan.blog61.fc2.com/tb.php/632-d81a2974
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。