上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そいじゃ、予告通り腕を折った話でもしましょうかね。

折ったというより曲げた感じだけど。

むかーしむかーし・・・っても3年くらい前なんだけど。

・・・・・・

・・・





小学生のころ、僕はサッカー部に所属してました。

これは自慢になりますが、僕、


ものっそい下手でした。


そりゃもう、お前やる気あんの?レベルで下手でした。

こっちは頑張ってるのに、親父にも怒られるし、

やる気落ちまくりです。楽しかったけどね。


中略。


そんなこんなで6年生になり、

1年生のころと比べたら、そりゃあ上手くもなり、

親父もあまり口を出さなくなり(諦めの境地

とりあえず楽しめるようになってきました。

そんなある日、事件は起こったのです。

毎回練習の最後にミニゲームをするのですが、

試合形式なのでなかなかにおもしろいわけで、

つまるところみんな夢中なわけであって、

そんな中ボールが転がってきたらもちろんとりにいこうとするわけで、

でもやっぱり僕は下手糞なわけで、

ボールをとめようと思って、足をだしたら、


案の定玉乗りしてしまったわけで。


これも自慢になりますが、僕、


ボディーバランス悪いんです


すってころりんで腕の付き方を間違え、ぐねりん!って。

やべー!いてー!ってなりますよね。もちろん。

でもしかしこれが困ったことに、耐えられるレベルの痛さだったのですよ。

普通に味わう痛い、よりは痛いのですが、それでも耐えられるレベルだったのです。

指もちゃんと動くし、手首も動くのです。曲がっただけですから。

そりゃもちろん動かしたら痛いんですけどね。

しかし、あのころの僕は今よりも更にガキだったので、

動くんなら折れてねーわな!とか思ってしまったわけで、

しばらくボケーとしてたのですが、

いつまでたっても痛みがひかないのです。

さすがにいてーなー。と思って近くの病院にいったところ、


あー、若木骨折ですねー。と。


子供は骨が柔らかいらしいので曲がっただけですが、

大人なら折れてたらしいです。

折れてたとしたら綺麗な折れ方じゃないはずなので、

不幸中の幸いかも。

全治2、3週間くらいだったかなー。

思えば、僕がした怪我の中で、1,2を争う感じでした。

ちなみに、薬指の爪が剥がれるという事件もあったのですが、

それはまた今度。

なんかひぐらしみたい。






ブログランキングに参加中です。クリックお願いします。

ついこの間まで左手首をストレッチレベルまで反ったり、曲げたりするとまだ痛かったのですが、

ちょっとネット離れしたら治りました。

・・・・・・腱鞘炎?





>Meiya
wmaでいいならzipで全部やるぞい。

nezum★hotmail.co.jp
(★を@に)

送ったよーてコメしてからおくってくらせ。



他の方も興味があれば是非。コメントを忘れずに。
スポンサーサイト
  
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
││08/13 23:38│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nezumisan.blog61.fc2.com/tb.php/696-971ad1c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。